神奈川県横浜市青葉区のピアノ教室『ラルゴピアノ教室』のブログ。
土曜・日曜・祝日もピアノレッスンを行なっています。
コンクール入賞者多数おります。
幼稚園生・保育園生対象の1回20分の「リトルキッズコース」も行なっています。
午前中などに主婦レッスンクラスあります。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
学校行事に参加

2月になると各小学校で4年生は2分の1成人式の行事を行います。

ラルゴの生徒さんもピアノで参加し、活躍しました。

A小学校では4年生全員で「星の大地」を合唱しましたが、N・Nさんはピアノ伴奏に選ばれ合唱を盛り上げました。

E小学校では音楽劇「ごんぎつね」を学年みんなで演じましたが、ピアノのパートをR・FさんとR・Mさんが受け持ちました。

日頃、おとなしくて内気のように見えたR・Fさんが自分から進んで応募して、頑張って練習し、当日も堂々と弾いてくれたようなので、その成長ぶりに感動しました。

ラストのクライマックスシーンを受け持ったR・Mさんはもともと音の美しさではラルゴ随一の生徒さんですが、今回のように力強くダイナミックな迫力のある曲は弾いたことが無かったので少し不安でしたが、良く頑張ってくれました。

いつの間にか手も大きくなって厚いオクターブの和音もバリバリ弾き、オーケストラのような音を響かせるようになりました。

本番も劇的なフィナーレを盛り上げてくれたようで、涙を浮かべるお母様方もいらしたそうです。

他のご父兄から「ラルゴの生徒さん上手ですね」と聞かされ、嬉しかったです。

 

Y・Fさん(中3)とR・Fさん(小4)の姉妹は入院中のお祖父ちゃんを慰めるため、励ましの歌「花は咲く」をピアノとウクレレで弾き語りをしようと計画しました。

お祖父ちゃんは音楽が大好きで、ウクレレもおじいちゃんからRちゃんにプレゼントされたものです 弾き語りは始めてなので、色々難しい事がありましたが、2人は心を込めて練習しました。

F姉妹弾語り

2人の温かい思いやりはきっとお祖父ちゃんを力づけてくれることでしょう!

このように色々なところでピアノを弾いて人に感動を与え、「ピアノを習っていて良かったな」と思ってもらえれば本当に嬉しいと思います。

 

 

ラルゴピアノ教室は土日祝もレッスンしております。

 

ラルゴピアノ教室のホームページアドレスはこちらです。 http://largo.ottava-hp.com

 

リトルキッズコースもあります。http://larsat.jugem.jp/?cid=6

| 14:40 | 折にふれて | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://larsat.jugem.jp/trackback/123