2017年12月3日のクリスマス会
パンのデコレーション

2017年のクリスマス会はマリ子先生の病気のため開催を危ぶまれましたが、役員のお母様方の並々ならぬご尽力の賜物でふたを開けてみると、とても素晴らしい会になりました。 まず驚いたのはピアノを始めて僅か1年前後のR子ちゃん、R子ちゃんR子ちゃんの絵        Sちゃんの進歩Sちゃん  と、昨年ピティナコンぺティションで優秀賞を勝ち得たMちゃんの驚くほどしっかりしたタッチでした。MちゃんMちゃんの絵 M・Oちゃんの演奏と絵です。M・OちゃんM・Oちゃんの絵  初めてのクリスマス会で頑張ってくれました。

S・Sちゃんは母娘の連弾でお母様の際立った演奏が印象的でした。Sちゃん    お二人ともM・Kちゃんで双子姉妹の演奏と絵です。M・Kちゃん M・Kちゃんの絵M・KちゃんM・Kちゃんの絵  とても可愛い演奏と絵でした。

Hちゃんの演奏『わらのなかの七面鳥』    K君の演奏『オラシオンのテーマ〜共に歩こう〜』K君の演奏

T君の演奏『ぼくの心をつくってよ』と絵T君の演奏T君の絵     Yちゃんの演奏『花は咲く』と絵Yちゃんの演奏Yちゃんの絵

Kちゃんの演奏『やさしさに包まれたなら 』と絵kちゃんの演奏Kちゃんの絵                                                                     難しいバージョンの楽譜だったので苦心しましたが、  頑張って練習してくれて本番までに仕上げてくれました。

H・Oちゃんの演奏『365日の紙飛行機』H・Oちゃんの演奏   受験勉強で忙しい中、きちんとした演奏でした。

M・Kちゃんの演奏『「カルメン」より 闘牛士の歌』K・Mちゃんの演奏        M・Kちゃんは演奏するにあたって次のようなコメントを書いてくれました。

「私が今回ひく曲は、ビゼー作曲の闘牛士の歌です。  この曲は牛が走っている様子と闘牛士がむちを打っている二つの場面に分かれています。 私が工夫した事は三つあります。

一つ目は、二つの場面の強弱の差をしっかり出し、聴いている人が、すぐに分かるように弾く事です。

二つ目は、最後の部分で両手が同じ時にずれないように弾く事です。

三つ目は、ペダルで、にごらないようにする事です。   では、聴いて下さい。」

M・YちゃんとN・Nちゃんゴールデンコンビの連弾「『動物の謝肉祭』より“化石”と“フィナーレ”」M・YちゃんととN・Nちゃんの連弾拍手喝采でした。

Y・FちゃんとR・Fちゃん姉妹連弾で『テイク・ファイブ』Y・FちゃんとR・Fちゃん姉妹の連弾結構ジャズっていて・・・・これも中々いい!!

演奏の全プログラムが終了すると楽しいお茶とケーキのお時間です。お茶ケーキタイム マリ子先生も入院中の病院から気力で来てくれました。病身のマリ子先生 さあ、次はプレゼント交換です。プレゼント交換 各自のクリスマスプレゼントが決定した後はみんなでクリスマスソングを歌います。クリスマスの歌(その2)クリスマスの歌(その1) 最後にみんな集合してご父兄の方々のカメラで「はい、チーズ」12月3日集合写真これでこの日の会はお開きです。

 

 

ラルゴピアノ教室は土日祝もレッスンしております。

 

ラルゴピアノ教室のホームページアドレスはこちらです。 http://largo.ottava-hp.com

 

リトルキッズコースもあります。http://larsat.jugem.jp/?cid=6

クリスマス会 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://larsat.jugem.jp/trackback/131
TRACKBACK BOTTOM
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search